ビタミン補給は食事から|健康的な体は栄養摂取が基本|ケールは青汁の主原料

健康的な体は栄養摂取が基本|ケールは青汁の主原料

男性女性

ビタミン補給は食事から

栄養補助食品

ビタミンは、人の体に必要不可欠な栄養素です。ビタミンと一言で言っても様々な種類があり、総勢13種類あります。代表的なものでは皮膚や目の健康に影響し、免疫力を含めるビタミンA、糖分をエネルギーに変えるのに役立つビタミンB1と他の栄養素をエネルギーに変えるB2、タンパク質の再合成を行うB6、骨の形成の手助けをするビタミンDなど様々です。
ビタミンと聞くと、多くの人は野菜から摂取すると思っている方も多いですが、実際には肉や魚からも摂取することができます。例えば前述したビタミンDはカジキやイクラ、ビタミンB1は豚肉、B2は牛や豚のレバーから摂取できます。もちろん、野菜からしか摂取できないものもありますし、他にも摂取しなければならない栄養素は多いため、肉や魚だけ食べていればよいというわけではありません。よって、バランスのよい食事が重要です。
しかし、好き嫌いが激しかったり、食生活に偏りがあるとどうしても栄養バランスは歪になってしまいます。そんなときはサプリメントで不足しがちな栄養素を補うという手段を取りましょう。サプリメントならば手軽に栄養を補うことができ、健康になるための補助をしてくれます。しかし、サプリメントはあくまで補助であり、できるだけ食事で栄養摂取することが好ましいです。また、苦手な食べ物は調理方法を変えて摂取することで美味しくいただける可能性があります。例えばサラダが苦手なら野菜ジュースで飲めば美味しくいただけることもあるので、いろいろな調理方法を確かめてみましょう。