ウコンの健康効果|健康的な体は栄養摂取が基本|ケールは青汁の主原料

健康的な体は栄養摂取が基本|ケールは青汁の主原料

男性女性

ウコンの健康効果

錠剤

ウコンと聞くと、飲み過ぎに聞く食材だと思う人は多いです。それは間違っていませんが、それはウコンの効能のほんの一部にしか過ぎません。ウコンにはもっと様々な力があり摂取することでより多くの健康効果を得ることができます。ウコンに含まれている栄養分のクルクミンは、肝臓の機能を回復及び強化する働きを持っています。この働きによって、二日酔いの解消や防止を行っているのです。
クルクミンの力によって改善されるものは、他にもあります。糖尿病、腎疾患、肝疾患、動脈硬化など、多くのものが肝臓の異常によって発症するものです。他にも肝臓が活性化することによって解毒作用が働く他新陳代謝も活発になり、ダイエット効果があるといわれています。そのためウコンはサプリメントなどにも多く含まれていることが多く、健康によいといわれています。
なお、ウコンはインドが原産であり、中国経由で日本に伝わったとされています。そんなウコンですが、その歴史は古く、江戸時代にはすでに庶民に親しまれていました。また、栽培の段階で日本原産のウコンも生まれ、上記の肝臓の回復に使用されているのは秋ウコンと呼ばれているものです。なお、漢字表記では「鬱金」と書きます。サプリメント以外では、煎じてお茶にした「うっちん茶」有名です。こちらは沖縄が名産であり沖縄県の観光土産としても有名です。他にも料理方法として、すりおろしたものをご飯に混ぜて炊くターメリックライスがあり、カレーに合うとされています。